インクルーシブデザイン・ソリューションズ

インクルーシブデザイン・ソリューションズ(IDS)は、多様性が生む“違い”を価値に変え、様々な社会課題の解決や企業のイノベーションに繋げています。自立している障がい者・高齢者等の“リードユーザ”。私たちの持つ200名以上のリードユーザとのネットワーク。彼らとの協働は、広い視野と多くの気づきを与えてくれます。これを最大限に活用することで、
・持続可能な事業支援
・社会課題解決・地域活性化
・人材育成・組織活性化
・ユニバーサルデザインの普及
を支援しています。

各種プログラム・セミナー・研修等の
ご依頼ご相談はこちらから
体験会/オンライン体験会の
ご案内・お申し込みはこちらから
インクルーシブデザイン・ソリューションズ

わたしたちのサービス

インクルーシブデザイン+デザイン思考による新たな価値創造

企画・設計段階から当事者と協働で開発を行うインクルーシブデザインは、単に障がい者の利便性向上を狙うのではなく、当事者を含めた多くの人にとって価値ある創造を行うための手法です。
一方、デザイン思考は発想をを拡大し、本質的な課題解決を可能とします。私たちはこの二つの手法を組み合わせ、さらに自立した障がい者であるリードユーザ*を当事者として協働することにより、固定概念の打破、視野拡大を容易にし、最も重要な問題定義を本質的なものにいたします。
ここからの発想が新たな価値創造に繋がり、困難な課題の解決や新たな事業・商品・サービスの創造へと導きます。
*一同に介するのが難しい方にはon lineで対応いたします。

*リードユーザとは
①障がいがありながら自立しているため、多様なニーズを持つ
②自己の障がいを客観し、言語化できるため多くの気づきを与えられる。
③超高齢化社会(近未来)に生じる課題を現在体現している。
④リードユーザの行動観察により未来の社会課題がリアルに分かり、ニーズの先取りが可能。

協働することで、普段見過ごしているニーズや社会課題の顕在化、“不便を楽しむ”といった新たな視点からのアイディア創出、明確なユーザー起点の発想からの新たな価値創造に繋がります。 IDSでは全国で200人以上のリードユーザのネットワークを生かして企業・行政・地域の方々の課題を解決に導きます。

お知らせ・ワークショップ活動のご紹介

実績のご紹介

コラム

リードユーザのご登録

街づくりや商品開発に関わりたいとお考えの障害をお持ちの方、シニアの方。
是非わたしたちと一緒に活動しませんか。

お問い合わせ

ユニバーサルデザインやまちづくりに関する調査や企業研修のご相談、
サービスについてのご質問等、是非お気軽にご連絡下さい。